hakoneekiden

箱根駅伝の全10区間の中で特に注目を集めるのが山登りの5区です。 この山登りで素晴らしい記録を残した選手は近年「山の神」と呼ばれるようになりました。 初代・山の神は順天堂大学の今井正人選手、2代目は東洋大学の柏原竜二選手、そして3代目は青山学院大学の神野大地選手です。