「長距離16-17」の記事一覧(2 / 6ページ目)

全日本実業団陸上2016 男子10000mの日程と出場選手・エントリー

長距離16-17
965707

第64回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会の男子10000mの出場選手・エントリーをお届けします。 全日本実業団陸上2016の男子10000メートル走は予選がなく決勝は全3組のタイムレースにて行われます。 10000mのリオオリンピック銀メダリスト、九電工のポール・タヌイ選手が出場します。 資格記録日本人トップは大六野秀畝選手、村澤明伸選手、上野裕一郎選手や山の神こと神野大地選手や柏原竜二選手もエントリーしています。

リオオリンピック2016 大迫傑の出場種目の日程と結果・タイム

リオデジャネイロオリンピック2016 長距離16-17
riorio

ブラジルで行われたリオオリンピック2016の大迫傑選手の出場種目の日程と結果です。 大迫傑(おおさこすぐる)選手は男子5000mと10000mの2種目にエントリー。 1万メートル走は予選がないので決勝レースに登場、5千メートル走は予選があるためまずは予選のレースに出場します。

リオオリンピックの陸上・男子5000m テレビ放送の時間と日程

リオデジャネイロオリンピック2016 長距離16-17
riorio

リオデジャネイロオリンピック2016の陸上長距離・男子5000mのテレビ放送予定・日程と時間をお届けします。 男子5000mの予選は日本時間の2016年8月17日に、決勝は8月14日の午前中に行われます。日本代表として大迫傑選手、村山紘太選手の2選手が出場します。

リオオリンピック2016の陸上・男子5000m 決勝の結果と記録

リオデジャネイロオリンピック2016 長距離16-17
riorio

ブラジル・リオデジャネイロで開幕したリオオリンピック2016の陸上・男子5000mの日本時間の日程とスタート時間です。 リオ五輪には大迫傑、村山紘太の2選手が男子5千メートル走の日本代表として出場。 男子5000m決勝は2016年8月21日の午前中に行われます。 予選の日程は8月17日の夜です。

リオオリンピック2016の陸上・男子10000m 決勝の結果と記録

リオデジャネイロオリンピック2016 長距離16-17
riorio

ブラジル・リオデジャネイロで行われるリオオリンピック2016の陸上・男子10000mの日本時間の日程とスタート時間です。 リオ五輪には大迫傑、村山紘太、設楽悠太の3選手が男子1万メートル走の日本代表として出場。 男子10000m決勝は2016年8月14日の午前中に行われます。

ページの先頭へ