青山学院大学を2017年に卒業する一色恭志選手が来春実業団入りすることが発表されました。

就職先はGMOインターネットが立ち上げたGMOアスリーツ。

あまりご存じない方もいらっしゃるかもしれませんが、2016年に新設された新しいチームです。

指導力に定評のある花田勝彦監督が率いており青学の原晋監督がアドバイザーを務めています。

青山学院大学の卒業生では渡邉利典選手、橋本崚選手が所属しており青学と縁の深いチームとなっています。

一色選手は東京マラソンで日本人3位に入るなどマラソンに力を入れており東京オリンピック出場をGMOで目指すとこのと。

今シーズンの大学駅伝、そして実業団での活躍が楽しみですね。

他の選手たちの大学卒業後の進路の情報も入り次第まとめてお届けしていきます。