伊勢路を走る全日本大学駅伝2016の8区のコースと出場選手・エントリーから注目選手を紹介します。

アンカー区間の8区は最長距離のエース区間。距離が長いためエースの実力差によっては1分差でも逆転のある注目の区間です。

今年の全日本大学駅伝をトップで駆け抜け伊勢神宮で優勝のゴールテープを切るのはどの大学のどの選手になるのでしょうか。

1区 2区 3区 4区 5区 6区 7区 8区

全日本大学駅伝2016 8区のコースと距離

大会名:秩父宮賜杯 第48回全日本大学駅伝対校選手権大会
日程:2016年11月6日(日曜日)
スタート時間:8時5分

8区の距離とコース
距離:19.7 ㎞
コース:松阪市豊原町 → 伊勢神宮内宮宇治橋前
区間記録:56分55秒 ドミニク・ニャイロ(山梨学院大学)

最長区間でアンカー区間の8区。

長い登りから長い下り、平地の後にまた緩やかな登りが続く体力の使い方も難しいコースです。

全日本大学駅伝2016 8区の出場選手とエントリー 注目選手・区間賞の候補は?

8区にエントリーしている選手と過去1年間の3大駅伝の区間順位です。

出雲駅伝でも見られた優勝候補の青山学院大学のエース一色恭志選手と山梨学院大学のドミニク・ニャイロ選手のアンカー対決がどの順位・タイム差になるのか注目です。

エース区間を多く走り区間賞をまだ取っていない一色選手にとって三大駅伝の区間賞獲得のチャンスはあと2回。

走りが安定している駒澤大学の大塚祥平選手にも注目です。

大学 選手 出雲16 全日本15 箱根16
東洋大学 山本修二 8区 9位
青山学院大学 一色恭志 6区 2位 1区 2位 2区 3位
駒澤大学 大塚祥平 6区 4位 8区 3位 5区 4位
早稲田大学 安井雄一 5区 5位
東海大学 林竜之介 6区 5位 8区 6位
明治大学 籔下響大 8区 9位 5区 20位
北海道教育大学 鈴木達也
東北大学 高橋佳希 6区 14位 8区 26位
山梨学院大学 ドミニクニャイロ 6区 1位 8区 1位 2区 3位
日本大学 山﨑一輝 5区 10位
日本体育大学 小野木俊 6区 6位 7区 6位
拓殖大学 西智也
帝京大学 平田幸四郎
國學院大學 國澤優志 6区 16位
中央学院大学 村上優輝 4区 4位 5区 12位
大東文化大学 谷川貴俊
国士舘大学 餅﨑巧実
新潟大学 鈴木基史
岐阜経済大学 小藤友裕 5区 17位
京都産業大学 中野翔太
大阪経済大学 古井雅也
立命館大学 土井政人 8区 16位
関西大学 岡崎竜也 8区 22位
広島経済大学 堀尾和弥 2区 13位 8区 20位
日本文理大学 與儀達朗 3区 16位
全日本大学選抜 原田郁丸 1区 20位
東海学連選抜 田中雄也 8区 23位