リオデジャネイロオリンピック2016の陸上競技のトラック種目、男子10000mの日程と時間をまとめました。

男子10000mといえば箱根駅伝などの大学駅伝で活躍した選手が多く出場する種目なので駅伝ファンとしても注目したい長距離種目です。

リオ五輪の男子10000mの会場はマラカナン地区のオリンピックスタジアム、エスタジオ・オリンピコ・ジョアン・アベランジェです。

日本代表として出場する選手はこちらです。
>>リオオリンピック2016 男子10000mの日本代表の出場選手

リオデジャネイロオリンピック2016 男子10000mの日程と時間 決勝はいつ?

会場:オリンピックスタジアム「エスタジオ・オリンピコ・ジョアン・アベランジェ」
日程:2016/8/14(日曜日) 現地では8/13
時間:8:00 ~ 11:15

男子10000mの決勝は現地時間の8月13日の夜に行われます。

日本時間でいうと8月14日の8時から11時15分の間です。

日曜日の午前中、夜中ではないので観戦しやすい時間帯ですね。

陸上競技はトラックやフィールドの各種目が並行して開催されるので時間に幅があります。

テレビ放送予定はこちら
>>リオオリンピックの陸上・男子10000m テレビ放送の時間と日程